プレミオ 1.5F Lパッケージ1.5F“Lパッケージ・Prime Green Selection”

トヨタ自動車は、『プレミオ』と『アリオン』にそれぞれ特別仕様車を設定し、10月3日より販売を開始した。

プレミオには、「1.5F“Lパッケージ・Prime Green Selection”」と、「1.8X“Lパッケージ・Prime Green Selection”」を設定。

「1.5F」と「1.8X」をベースに、Lパッケージの装備に加え、2.0G“SUPERIORパッケージ”専用のディスチャージヘッドランプ(ティントグリーンエクステンション)や、メッキサイドプロテクションモールなどを特別に装備。インテリアでも本革巻き+木目調4本スポークステアリングホイールや、本革巻きシフトノブ(1.8Xは標準装備)も採用し、室内の上質感も高めた。

また、アリオンは「A15“Gパッケージ・Limited”」と、「A18“Gパッケージ・Limited Power-Seat Edition”」を設定。

「A15」と「A18」をベースにGパッケージの装備に加え、プロジェクター式ディスチャージヘッドランプやメッキドアベルトモールディング、グリップ式メッキアウトサイドドアハンドルなどを採用した。本革巻き+木目調の4本スポークステアリングホイールや本革巻きシフトノブを装備したほか、UVカット機能付プライバシーガラス(リヤドア・バックウインドウ)を採用している。

さらにA18“Gパッケージ・Limited Power-Seat Edition”には、これらの装備に加え、運転席8ウェイパワーシート(ランバーサポート付)や高級ファブリックシート表皮を特別に装備する。

価格はプレミオ特別仕様車が187万5000〜225万4000円、アリオン特別仕様車が187万〜230万9000円。

A18“Gパッケージ・Limited Power-Seat Edition”