2日、米国カリフォルニア州でモデルSのプロトタイプ、β(ベータ)が披露された

米国のEVベンチャー、テスラモーターズが2012年に発売する4ドアEV、『モデルS』。同車の最新バージョンが公開された。

これは2日、米国カリフォルニア州で開催されたモデルSの予約客向けの特別イベントで披露されたもの。「β」と呼ばれる新たなプロトタイプが用意され、予約客に試乗の機会が提供された。

今回のイベントでは、同社のイーロン・マスクCEOからモデルSに関する興味深いニュースが告げられた。2012年のモデルSの発売時には、3グレードを用意。遅れて、最強グレードの「スポーツ」が登場するというのだ。

このスポーツ、モーターやバッテリーが強化され、0-96km/h加速4.5秒以下(通常版は5.6秒)の性能が与えられるという。これは、BMWの新型『M5』の0-100km/h加速4.4秒と、ほぼ同等ということだ。

2日、米国カリフォルニア州でモデルSのプロトタイプ、β(ベータ)が披露された 2日、米国カリフォルニア州でモデルSのプロトタイプ、β(ベータ)が披露された 2日、米国カリフォルニア州でモデルSのプロトタイプ、β(ベータ)が披露された 2日、米国カリフォルニア州でモデルSのプロトタイプ、β(ベータ)が披露された