トヨタ・ピクシス・スペース

全国軽自動車協会連合会が発表した9月のブランド別軽自動車販売台数によると、ダイハツが前年同期比14.0%減の5万2092台でシェアトップとなった。

9月から軽自動車の販売を開始したトヨタは216台、シェア0.1%で静かなスタートとなった。2位のスズキは同5.3%減の4万6085台と、小幅なマイナスとなった。3位は日産で同1.9%増の1万4674台と前年を上回った。

1位 ダイハツ:5万2092台(86.0%)
2位 スズキ:4万6085台(94.7%)
3位 日産:1万4674台(101.9%)
4位 ホンダ:1万2091台(84.7%)
5位 三菱:9843台(89.4%)
6位 スバル:8450台(86.2%)
7位 マツダ:4950台(109.2%)

トヨタ・ピクシス・スペース