ホンダは、ミニバンモデル、フリード・シリーズに、ハイブリッド車を追加する

ホンダは、この秋発売するハイブリッドモデルの情報をウェブサイトで公開した。同サイトによると、1.5リットルエンジンを採用したHVユニットを、『フリード』と『インサイト』に搭載して発売する。

今回発売されるハイブリッドモデルには、『フィットハイブリッド』で採用されている1.3リットルのHVユニットではなく、1.5リットルのHVユニットを採用。

ミニバンモデルの『フリード』、『フリードスパイク』は、クリアテールやグリルなどを装備しHVであることを強調。

一方、インサイトでは、1.3リットルモデルとの差別化を図るべく、上級指向の装備を採用し「エクスクルーシブ」のサブネームも与えられた。

ホンダは、ミニバンモデル、フリード・シリーズに、ハイブリッド車を追加する ホンダは、ミニバンモデル、フリード・シリーズに、ハイブリッド車を追加する インサイトは1.3リットルモデルに加え、1.5リットルエンジンを採用したモデルを追加