3台のMINIを飛び越えたJ.J.Jegede選手

2012年、英国で開催されるロンドンオリンピックに協賛しているBMWグループ。地元英国のMINIが28日、ちょっと変わったイベントを開催した。

このイベントは、ロンドンのポッターズフィールドパークで行われたもの。ロンドンオリンピック開催を記念して発売されるMINIの特別モデル、「MINIロンドン2012エディション」3台が用意され、あるアスリートの到着を待った。

そのアスリートとは、J. J. Jegede選手。英国の走り幅跳び代表であり、ロンドンオリンピックでのメダル獲得に期待がかかる選手だ。

3台のMINIと、走り幅跳びの代表選手。このイベントは、J. J. Jegede選手に、3台のMINIの頭上を飛び越えてもらうために企画された。

正面を向いて3台が並べられたMINIは、両端の車両間の距離が約6m。J. J. Jegede選手は、7〜8mはあろうかという大ジャンプを決め、見事に3台のMINIの頭上を飛び越えたという。

3台のMINIを飛び越えたJ.J.Jegede選手 3台のMINIを飛び越えたJ.J.Jegede選手