広州アーレスティ(2011年9月)

アーレスティは、中国子会社である広州阿雷斯提汽車配件(広州アーレスティ)が第1工場の隣接地使用権を取得し、工場を拡張して生産能力を増強すると発表した。

今年度に33億円、2012年度に30億円を投じる計画。第2工場の敷地面積は1万7700平方mで、床面積は1万平方m。2012年度に現在25台稼働しているダイカストマシンを33台稼動させ、機械加工ラインも現在の54ラインから63ラインを稼動させる予定。

工場の拡張で現在の鋳造能力に対して約30%の能力が増強できる見込み。

中国では今後もダイカスト需要が増加する見通しで、これを取り込むため、生産能力を増強するとともに、生産の効率化を目指す。