ピーチ機体デザイン

フォートラベルは、運営する旅行のクチコミサイト・フォートラベルで「格安航空会社(LCC)の利用」についてアンケートを実施した。

今回、フォートラベルユーザーを対象に、今後利用してみたいLCCについて調査した。現在日本に就航している、または就航が予定されている12社のLCCのうち、今後利用してみたいものを複数選択方式で回答してもらった。

この結果、利用してみたいLCCの1位は2012年から関西国際空港を拠点に就航する予定の全日空などが出資するピーチ・アビエーションとなった。「日系なので信頼できそう」、「ANA系列なので身近に感じるし、安心感がある」など、日系航空会社による信頼性の高さが人気の理由。

2位がカンタス航空のLCCのジェットスター航空で知名度が高かった。3位はエアアジア関連のLCCのエアアジアXとなった。4位がジェットスター・ジャパンがランクインし、5位がエアアジア・ジャパンとジェットスター・アジア航空が同率で並ぶ結果となった。上位6社のうち、3社を日系航空会社が占めた。

一方、今回は「今後利用してみたいLCC」について調査したが、「利用したいと思わない」と回答した人が全体の37.3%と高い結果となった。理由では「安全面に不安がある」、「遅延や欠航などが心配」など運行面での不安、「LCC自体がよくわからない。様子を見たい」という意見が多かった。