210mのシボレー「ボウタイ」マークをギネスブックが世界最大のカーロゴと認定

GMの最量販ブランド、シボレー。同ブランドを象徴するのが「ボウタイ」マークだが、韓国に出現した巨大なボウタイマークが、世界最大のカーロゴとして、ギネスブックに認定された。

これは25日、GMの韓国法人、GMコレアが行ったもの。シボレーブランドの誕生100周年記念イベントとして企画され、会場には『スパーク』、『アベオ』、『クルーズ』など、1143台のシボレー車が集まった。

そして、1143台のシボレー車が、ボウタイマークの車文字作りにチャレンジ。上空から見ると、横209.9m、縦67.6mという巨大なボウタイマークが完成した。

ギネスブックは、このボウタイマークを世界最大のカーロゴと認定。2008年、英国でスバル車1086台が生み出した記録を破り、新たな世界記録が誕生した。

210mのシボレー「ボウタイ」マークをギネスブックが世界最大のカーロゴと認定