純金・銀製京急1000形

京急百貨店は、「京急百貨店」が15周年を迎えることを記念して10月1〜12日の期間、3階アクセサリー売場で初となる『純金・銀の特製京急車両販売会』を開催すると発表した。

昨年12月29〜30日の2日間、7階催事場で「鉄道フェア」を開催し、旧1000形の電車模型を限定5000個で販売したところ、全国から鉄道ファンが来場、初日開店2時間で完売した。電車模型の購買需要は強いことから、今回の販売会を企画した。

今回の販売会では、田中貴金属ジュエリーが、純金や銀を使用した実際の京急車両「新1000形(ステンレス車)」の150分の1サイズで製作した特製京急車両を、専用ケースに入れ販売する。重量は純金が約300g、銀925が約160gで、受注生産する。

価格は純金製の金が1グラム=4700円時の参考価格が329万円で、金小売相場が変動した場合、販売価格も変動する。銀製は固定価格で20万円。

純金・銀製京急1000形 アイコン