インフィニティM35h(日本名:日産フーガハイブリッド)

日産『フーガハイブリッド』の欧州仕様車が、ハイブリッド車による新しいギネス世界記録を打ち立てた。0-400m加速を、13秒9031で駆け抜けたというのだ。

これは20日、日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティが明らかにしたもの。フーガハイブリッドの欧州仕様車、インフィニティ『M35h』が8月23日、英国のサンタポッドレースウェイで0-400m加速タイムを計測。そしてこのほど、13秒9031のタイムがギネスブックによって、フルハイブリッド車の世界最速0-400m加速記録と認定された。

インフィニティによると、この加速タイムは、1982年式ランボルギーニ『カウンタックS』の13秒9に肩を並べるもの。2007年式ポルシェ『911カレラ』の13秒6にも迫るタイムだという。

3.5リットルV型6気筒ガソリンエンジンにモーターを組み合わせ、トータル出力364psを引き出すM35h。メーカー公表値によれば、0-100km/h加速5.5秒のパフォーマンスと、欧州複合モード燃費14.3km/リットル、CO2排出量162g/kmの環境性能を両立している。

インフィニティM35h(日本名:日産フーガハイブリッド) インフィニティM35h(日本名:日産フーガハイブリッド) インフィニティM35h(日本名:日産フーガハイブリッド) インフィニティM35h(日本名:日産フーガハイブリッド)