耳カーイメージ。青:J-WAVE仕様、ピンク:エフエム東京

日本自動車工業会、エフエム東京(TOKYO FM)、J-WAVEは、「第42回東京モーターショー2011」の告知活動の一環として巨大な耳を取り付けた『耳カー(ミミカー)』を制作した。

耳カーは、都内を中心に各所で「どんなクルマが世界を変える?」をテーマに、広く一般の声を聴いて、集まった声をラジオやウェブサイトで公開する。

耳カーは最大幅140cm、高さ210cmの巨大な耳を模したFRP立体造形を取り付けた車。都内各所を訪問してICレコーダー内蔵の耳で声を集めて回る。

また、FMラジオ局による共同サイトを開設する。訪問先での耳カーへの録音や画像を交えたレポート、サイトへの文字と音声による投稿内容をアップする。

9月26日に大手町サンケイビル前広場で、耳カーの除幕・出発式を行う予定。