自動車シート用ウレタンフォーム

ブリヂストンは14日、中国市場での自動車需要増加に対応するため、中国・湖北省武漢市に自動車シート用ウレタンフォーム工場(武漢工場)を建設すると発表した。

武漢工場は、昨年12月に設立した普利司通化工制品有限公司が事業運営。現在、2012年4月の量産開始に向けて準備を進めている。

設備投資総額は約10億円で、生産能力は年産約30万台分。同工場は、中国国内では広州に次いで2番目の自動車シート用ウレタンフォーム工場となる。