フランクフルトモーターショー11に展示されたトヨタ プリウスPHV

トヨタはフランクフルトモーターショー11のプレスカンファレンスで、HVのラインアップを一層強固にする方針を掲げた。

2010年から2011年にかけて同社のHV世界販売は約2割増加したとし、HVの環境性能を改めて強調。『プリウス+』はCO2排出量が99g/km、ドイツで2012年にローンチ予定の『プリウスPHV』は49g/kmという突出した環境性能を誇るとアピールした。

なお、ドイツではプリウスPHVが37000ユーロ(約388万円)を下回ることなども明らかにした。

フランクフルトモーターショー11に展示されたトヨタ プリウスPHV フランクフルトモーターショー11に展示されたトヨタ プリウスPHV トヨタのプレスカンファレンスのようす トヨタのプレスカンファレンスのようす トヨタのプレスカンファレンスのようす トヨタのプレスカンファレンスのようす