三井物産の子会社カーシェアリング・ジャパンは14日、ウインド・カーが運営するカーシェア「ウインド・カー」と業務提携を行い、相互のカーシェアリングを優待料金で利用できるサービスを10月より開始すると発表した。

今回の業務提携によって、両社の会員は提携先で、初期費用無料、優待料金でカーシェアリングを利用できるようになる。

9月13日現在、カーシェアリング・ジャパンは東京都23区を中心に、399ステーション、441台で運営。ウインド・カーは札幌を中心とした北海道など、71ステーション、77台で運営している。

両社は、今回の業務提携を足掛かりに、今後、両エリア間でのカーシェアリングサービスのさらなる充実を図る。