新型トヨタ・カムリ

パナソニック電工は、空気清浄機、エアコン、スチーマーなどに展開している「ナノイー」デバイスが、トヨタ自動車の新型『カムリ』に標準搭載として採用されたと発表した。

カムリ向けナノイーデバイスは、パナソニックのオートモーティブシステムズ社が供給する。

ナノイーデバイスはこれまで、女性を主なターゲットとして開発されたトヨタの『パッソ』などの販売店装着オプションで採用されている。今回、ナノイー技術による脱臭・除菌・美容などの多様な効果が評価され、カムリの標準装備として採用された。

ナノイーは、水に包まれた微粒子イオンで、一般的なイオンと比べて約6倍の寿命があるため広範囲に届く。水分量は、空気イオンの約1000倍(体積比)以上で、肌や髪にやさしく作用する弱酸性のイオン。

カムリのフルオートエアコンに搭載され、ブロアと連動してナノイーをエアコン吹き出し口から放出する。

ナノイーを放出するフルオートエアコン nanoe(ナノイー)の構造 新型トヨタ・カムリ