フォルクスワーゲン・ゴルフカブリオレ

2011年の年内に、ポルシェとの経営統合を目指していた欧州最大の自動車メーカー、フォルクスワーゲン。その計画に遅れが生じた。

これは8日、フォルクスワーゲンが明らかにしたもの。「年内のポルシェとの経営統合を断念する」と発表したのだ。

その大きな理由が、訴訟問題。ドイツや米国の投資家が、ポルシェによるフォルクスワーゲン株の不正な取得を巡って、ポルシェに損害賠償請求を起こしており、この訴訟が決着していないためだ。

ただし、今後の動きに関して、フォルクスワーゲンは「ポルシェとの経営統合を進めるという当初の計画に、変更はない」と説明している。

ポルシェ911