濱田龍臣くん、タイヤについて勉強中

ダンロップの住友ゴム工業は、TOKYO FM をはじめとするJFN(全国FM 放送協議会)38 局とタイアップし、9月6日〜10月8日の期間、「ダンロップハートフルドライブプロジェクト」を展開する。

9月6日、東京の国際フォーラムで、プロジェクトのメッセンジャーを務める濱田龍臣くんと、JFN 系で放送中「クロノス」のパーソナリティ中西哲生さんが、タイヤの安全点検、安全運転、さらに子供たちの安全のためのリフレクター(反射板)着用についてPRした。

イベントでは、濱田くん、中西さんがタイヤ点検を体験、安全運転やリフレクターの重要性について語った。

「タイヤについて勉強中です」という濱田くんはタイヤ点検は初体験。ダンロップのスタッフの指導で、タイヤのキズを見たり、溝の深さを測るなど、親子でもできる内容も交えてタイヤ点検の重要性を紹介した。

濱田龍臣くん、タイヤについて勉強中 濱田龍臣くん、タイヤについて勉強中 濱田龍臣くん、タイヤについて勉強中 濱田龍臣くん、タイヤについて勉強中 濱田龍臣くん、タイヤについて勉強中 濱田龍臣くん、タイヤについて勉強中 濱田龍臣くん、タイヤについて勉強中