トヨタ PONAM-35 オプション装着艇

トヨタ自動車は、新型ボート『PONAM(ポーナム)-35』を開発し、6日より発売開始した。ダイナミックで流麗なエクステリア。機能性と優美さを融合したインテリア。基本性能を磨き上げた高い凌波性が特長となる。

PONAM-35は、PONAMシリーズの新しいクラスのプレジャーボート。快適なクルージングと本格的なフィッシングを楽しめ、心地よく滞在もできる「プレミアムクルーザー」として開発した。

PONAMシリーズで好評の高強度アルミ合金を船体に採用し、高い剛性を確保。トヨタ『ランドクルーザー』(海外向け)の4.5リットルV型8気筒コモンレール式ディーゼルエンジンを船舶用にチューニングして搭載することで、高出力と低エミッションを高いレベルで両立させたほか、低振動・低騒音を実現。静粛性を大幅に向上させた。

このほか、「オートフラップ」や「トヨタドライブアシスト」など、自動車技術を応用した機能により高い操船性を確保している。

価格は、5901万円。

トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》 トヨタ PONAM-35《写真 椿山和雄》