ボルボトラック

UDトラックスは、9月1日付けで組織改正を実施し、「ボルボテクノロジーアジア」を新設したと発表した。

アジア地区のボルボグループの研究開発、研究開発補助金、知的財産管理を担当するボルボテクノロジーアジアを新設する。

多くの新興市場のあるアジアでは今後、トラック需要の拡大が見込まれるため、アジアでの競争力を強化するため、グループの開発力を結集する。

ボルボグループで、技術開発が最も進んでいる日本にボルボテクノロジーアジアのヘッドクオーターを置く。