アバルト500カブリオ(日本名:アバルト500C)イタリア

フィアットの高性能車部門、アバルトは、9月13日にドイツで開幕するフランクフルトモーターショー11において、アバルト『500カブリオイタリア』を初公開する。

同車はアバルト「500カブリオ」(日本名:アバルト「500C」)をベースに、イタリア統一150周年を記念した特別装備を盛り込んだモデル。150台が限定生産される。

ボディカラーは専用の青、「ブル・アブダビ」で塗装。17インチの光沢アルミホイールやイエローのブレンボ製ブレーキキャリパーも装備された。

シートは、バケットタイプの「アバルトコルサbyサベルト」。カーボンファイバーとレザーを組み合わせたタイプで、標準シートに比較して、単体重量は10kg軽い。アルミ製ペダルも採用する。

エンジンに変更はない。1.4リットル直列4気筒ガソリンターボ「Tジェット」は、最大出力160ps、最大トルク23.5kgmを発生。0-100km/h加速は7.4秒、最高速は211km/hの実力だ。

アバルト500カブリオ(日本名:アバルト500C)イタリア アバルト500カブリオ(日本名:アバルト500C)イタリア