横浜ゴムCSRレポート2011

横浜ゴムは、横浜ゴムグループのCSR(企業の社会的責任)活動をまとめた「CSRレポート2011」の冊子版を発行、ウェブ版の配信も開始した。

2010年度は、SR(社会的責任)の国際規格であるISO26000の7つの中核主題を基に重点課題を設定した。

具体的には環境経営の推進や安全健康な職場環境、製品・サービスの安全と品質、人権・労働慣行や取引先との信頼関係についてを明記。さらにステークホルダーコミュニケーション、コーポレートガバナンスとコンプライアンスについても重点課題となる。

冊子版では各課題への取り組み方針、具体的活動、目指す姿と現状などを明記するとともに、具体的活動の中から特に読者に伝えたい活動を7つの特集として紹介した。

ウェブ版は、GRIガイドラインを参考に網羅性を重視し、環境関連や社会関連の詳細なデータ、工場・関連会社のCSRレポートなど冊子にない情報も公開している。

英語版「CSRレポート2011」は冊子、ウェブ版ともに9月に発行する。

横浜ゴムCSRレポート2011