叡山電鉄700系721号車「えいでん!×けいおん!トレイン」(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

京都市の北東部に路線を持つ叡山電鉄(えいでん)は9月1日から、テレビアニメ『けいおん!!』のキャラクターを車体デザインに採用した「えいでん!×けいおん! トレイン」特別列車2編成を運行する。

併せて、「えいでん!×けいおん!トレイン」がリアルタイムでどこを走行しているかの情報配信も行なう。

「えいでん!×けいおん! トレイン」は、『けいおん!!』のメインキャラクター5人を車体中央に描いたタイプと、メインキャラクター1人(平沢唯)をドア入り口横に描いたタイプの合計2種類。

また6月12日からは、キャラクター5人をデザインしたヘッドマークを掲出しており、車体デザイン慎重と同時にヘッドマークも1種類を新調追加する。

「えいでん!×けいおん!トレイン」車両には、リアルタイム位置情報把握システムを搭載致する。本システムは、これらの列車がどこにいるかGoogleマップ上にリアルタイムに表示されるもので、パソコンやスマートフォンに搭載されている通常のブラウザソフトで利用できる。

「えいでん!×けいおん!トレイン」の運行期間は9月1日〜12月下旬(車両点検などで運休あり)。

721号車ヘッドマーク(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部 叡山電鉄700系723号車「えいでん!×けいおん!トレイン」(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部 723号車ヘッドマーク(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部