業務用リチウムイオン蓄電システム

パナソニック電工は、高性能リチウムイオン電池を搭載し、停電時には電力供給が可能で、平常時には電力需要ピーク時の系統電力量を抑制する、業務用のリチウムイオン蓄電システムを発売、8月31日から受注を開始した。

新製品は、学校、庁舎や避難所などの公共施設、オフィス、店舗などの非常時用電源として活用でき、停電や災害時に電力会社からの電力供給がストップしても蓄電システムから照明や通信機器などに自動的に電力を供給する。

平常時はタイマー設定により、系統電源からの供給を自動で止め、蓄電システムを電源として作動させ、電力需要ピーク時の系統電力量を抑制できる。

充放電効率、エネルギー密度が高いリチウムイオン電池を搭載する。

価格は蓄電容量1.6kWhタイプが138万6000円。2012年度に1000台を販売する計画。

構成図 構成イメージ