トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様)

トヨタ自動車のウクライナ法人が23日、発表した現地向けの新型『カムリ』。北米仕様とは異なる同車の詳細画像を入手した。

ウクライナ向けの新型カムリは、ロシアを含めたグローバル市場で販売されるモデル。北米仕様と比較すると、フロントマスク、テールランプ、トランクリッドなどが専用設計となるのが特徴だ。インテリアは、ダッシュボードにウッドパネルを装着するなど、北米仕様よりも高級感が追求されている。

ここで気になるのは、9月に日本で発表予定の新型カムリが、北米またはウクライナのどちらの仕様で登場するかという点。結論を言えば、ウクライナの仕様をベースとしながら、メッキを強調したフロントグリルなど、日本向けに細部の変更が施されるようだ。

また、新型カムリの日本仕様には従来、北米やオーストラリア、中国市場専用だったハイブリッドが新登場。26km/リットル超という高い燃費性能を実現していると見られている。

トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様) トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様) トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様) トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様) トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様) トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様) トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様) トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様) トヨタ カムリ 新型(ウクライナ仕様)