日産自動車の志賀俊之COOと電気自動車のリーフ

電気自動車の普及に向けて充電インフラ整備を推進するCHAdeMO(チャデモ)協議会は、9月1日付けで、日産自動車の志賀俊之最高執行責任者(COO)が会長に就任すると発表した。

同協議会では発足した2010年3月15日から東京電力の勝俣恒久会長が同協議会の会長を務めてきた。今回、「福島第一原子力発電所の事故で多大な迷惑をかけた」として、事故対応業務に専念するため、任期途中ながら退任することになった。

このため、急きょ、電気自動車の普及に注力する日産の志賀COOが会長に就任することになった。