エディア、MeeGo対応のカーナビアプリを開発

エディアは、インテルとノキアが提唱するLinuxベースのモバイル端末OS「MeeGo」プラットフォームに対応した、カーナビソフト「MAPLUS for MeeGo」を開発した。MeeGo対応のカーナビアプリの開発に成功したのは同社が日本で初めて。

同社は、2005年より日本初の本格的なPND「PONTUSナビゲーションシステム」を開発して以来、マルチデバイス・マルチプラットフォーム対応のナビゲーションコアエンジンを様々な端末やプラットフォームに提供してきた。

今回、次世代の車載インフォテインメントプラットフォームとして世界的にも注目されているMeeGoに対応したカーナビゲーションソフトを、業界に先駆けて開発。周辺駐車場検索や飲食店検索機能などの通信型ナビゲーションの機能も盛り込んだという。

エディア、MeeGo対応のカーナビアプリを開発