日本旅行のトムソーヤクラブは、中学生・高校生の子どもと保護者が一緒に東日本大震災の被災地でのボランティア活動に参加できる「親子で行く東北復興サポートツアー」を企画した。

将来を担う子どもに、被災地へ直接足を運んで、自然災害の大きさ、恐ろしさと、ボランティア活動を通じた人との絆を感じてもらうのが狙い。ツアー名は「親子で行く東北復興サポートツアー世界遺産『平泉』見学付き2泊3日」。

ツアーは、9月と10月の連休に2回企画。8月29日から発売を開始する。

一方、日本旅行は、東京都が実施している「被災地応援ツアー」に対する助成の取扱会社に指定された。

東京都をはじめ、神奈川県・埼玉県・千葉県の1都3県の同社の支店で販売する被災地応援ツアーで、対象ツアー参加者には、都から1泊につき3000円(大人・子ども同額、2泊が上限)の助成金が支給される。都内在住・在勤者が対象。

今回発売する親子で行く東北復興サポートツアーも助成の対象となる。