ルノー カングー《撮影 土屋篤司》

幕張メッセで開催されている「インターペット - 人とペットの豊かな暮らしフェア」に、ルノーは『カングー』を展示した。実用性を考慮して設計されたカングーを、ペットオーナーに提案する。

ペットオーナーにとって、クルマは移動に欠かせない手段となる。ペットを移動させる際、箱形のゲージを使うユーザーは少なくなっており、近年は乗り入れする上部が開かれたバケット型のキャリーカーを用いるペットーオーナーが多い。

バケット型のペットキャリーカーは、ペットをキャリーカーごとクルマに乗せることが出来るよう設計されている。ルノーは、カングーの特徴である高い天井や広い荷室空間をペット乗車用にアレンジ。ペットキャリーカーとの相性の良さなどもアピールした出展となった。

ルノーの小松雅人さんは「カングーは地面から乗り入れ部までの高さが55cmとなっており、中型犬くらいまでなら楽に乗り降りできます。ペットオーナーの方がキャリーカーにペットを乗せたまま、車内に積み込むことも可能です」と話した。

さらに「座椅子をフラット倒すことが出来る点もカングーの特徴です。助手席を倒せば車室内に長さ約2.5mのスペースが確保でき、サーフボードなどを積むことも可能です。他にもさまざまな用途でご活用いただけます」とした。

ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》 ルノー カングー《撮影 土屋篤司》