999モータースポーツ社が発表したスーパースポーツ

タイから超スパルタンな軽量レーサーが登場した。999モータースポーツ社がリリースしたのは、その名も『スーパースポーツ』だ。

スーパースポーツは、サーキット走行を楽しむためだけに開発されたモデル。チューブスペースフレームで組まれたシャシーに、グラスファイバー&カーボン製のボディパネルをかぶせ、車両重量は950kgという軽さを実現する。

ミッドシップに置かれるのは、GM製の「エコテック」2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ。フルチューンが施され、最大出力300ps、最大トルク35.7kgmを獲得した。トランスミッションは、5速シーケンシャルだ。

室内はダッシュボードがカーボンファイバーで覆われ、バケットシートや6点式シートベルトを装備。データロガーや消火器、ロールケージが組み込まれた。

999モータースポーツ社は、同車のパフォーマンスデータを開示していない。しかし、950kgのボディに300psエンジンの組み合わせから、推して知るべしということだろう。

999モータースポーツ社が発表したスーパースポーツ 999モータースポーツ社が発表したスーパースポーツ 999モータースポーツ社が発表したスーパースポーツ 999モータースポーツ社が発表したスーパースポーツ 999モータースポーツ社が発表したスーパースポーツ 999モータースポーツ社が発表したスーパースポーツ 999モータースポーツ社が発表したスーパースポーツ 999モータースポーツ社が発表したスーパースポーツ