事故 イメージ

22日午前1時10分ごろ、大阪府大阪市天王寺区内の市道で、交通トラブルから47歳の男性が軽乗用車にはねられ、骨折などの重傷を負う事件が起きた。クルマはそのまま逃走しており、警察は殺人未遂事件として捜査を開始している。

大阪府警・天王寺署によると、現場は大阪市天王寺区悲田院町付近。近くにあるカラオケ店から男性3人が出てきたところ、車道の方からペットボトルを投げつけられた。

このうちの1人である47歳の男性は近くに止まっていた軽乗用車から投げつけられたと判断。このクルマに近寄ったところ、クルマは急発進。男性をはね、そのまま逃走した。男性は右足などを骨折する重傷を負い、近くの病院へ収容されている。

警察はクルマが故意に男性をはねたものとみて、殺人未遂事件として捜査を開始。逃げたクルマの行方を追っている。クルマには男2人が乗っていたとみられるが、このクルマの乗員がペットボトルを投げつけたかどうかは定かでないという。