イメージ

21日午後8時15分ごろ、埼玉県久喜市内の県道で、道路左側の路肩を走行していた自転車に対し、トラックとみられる車両が追突する事故が起きた。自転車に乗っていた58歳の男性が死亡。車両は逃走しており、警察は死亡ひき逃げ事件として捜査している。

埼玉県警・久喜署によると、現場は久喜市菖蒲町上栢間付近で片側1車線の直線区間。自転車は道路左側の路肩を走行していたが、後ろから進行してきたとみられるトラックとみられる車両が追突した。

自転車に乗っていた男性は路上に弾き飛ばされて全身を強打。近くの病院に収容されたが、約1時間後に死亡した。後の調べで同市内に在住する58歳の男性と判明。車両はそのまま逃走しており、警察は車種の特定を進めるとともに、死亡ひき逃げ事件として逃げた車両の行方を追っている。

現場には街灯が設置されておらず、夜間の見通しは悪いという。