VW シロッコ R-Line

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパン(VGJ)は、フォルクスワーゲン『シロッコ』の1.4リットルTSIエンジン搭載グレード「TSI」に、特別仕様車「R-Line(Rライン)」を追加設定し、8月24日から販売開始した。

今回販売するシロッコR-Lineは、人気の高いシロッコTSIをベースに専用フロント&リヤバンパー、サイドスカートを採用した。また、新デザインの18インチアルミホイールやR-Lineロゴをあしらったファブリックシートなど、専用内外装を装備する。

一方、エントリーグレードのシロッコTSIには、スポーティな操作が楽しめるパドルシフトやリヤパークディスタンスコントロール、RCD310オーディオを採用した。

従来、シロッコTSIに設定してなかった、安定した操作感とスポーティな走りを体感できる「アダプティブシャシーコントロールDCCパッケージ」と「レザーシート、パノラマガラスルーフパッケージ」をオプション設定した。

価格はシロッコR-Lineが379万円、シロッコTSIが2万円値上げして350万円。

VW シロッコ R-Line VW シロッコ R-Line VW シロッコ R-Line VW シロッコ R-Line VW シロッコ R-Line VW シロッコ R-Line VW シロッコ R-Line VW シロッコ R-Line VW シロッコ R-Line VW シロッコ TSI