新型ポルシェ911

ポルシェは、新型『911カレラS』、『911カレラ』のワールドプレミアを9月13日に開催されるフランクフルトモーターショーのプレスデーに行うことを正式に発表した。

新型911は、ホイールベースを100mm延長、全高を従来より低く抑え、20インチホイールを装着することで、スポーティさを強調。また、一新された軽量ボディは、アルミ二ウムとスチールを組み合わせたインテリジェント構造を採用。剛性を高めながら、最大45kgという大幅な軽量化に貢献している。

両モデルは、新開発のフラットシックスエンジンを搭載。911カレラは排気量3.4リットルで350ps、911カレラSは3.8リットルで400psを発揮する。走行性能も大きく向上。PDK仕様のカレラSは、0-100km/h加速で4.3秒をマーク。 オプションのスポーツクロノパッケージをすれば4.1秒にまで短縮される。

また環境性能も大きく改善されており、前モデルと比較した場合、燃料消費量とエミッション排出量は最大16%の低減を実現している。

新型ポルシェ911 新型ポルシェ911 新型ポルシェ911 新型ポルシェ911 新型ポルシェ911 新型ポルシェ911 新型ポルシェ911 新型ポルシェ911 新型ポルシェ911