トヨタ・コースター

トヨタ自動車は、『コースター』を一部改良し、8月22日から発売開始した。

今回の一部改良では高圧コモンレール式燃料噴射システム、高性能触媒DPR(ディーゼル微粒子除去装置)を改良したディーゼルエンジンを新たに採用した。これによって排出ガスの一層のクリーン化を実現、ポスト新長期排出ガス規制をクリアした。

ウェルキャブ(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良を施している。

価格は442万9000〜824万5000円。