大人の超合金シリーズ第4弾、新幹線0系を発売へ

バンダイは、大人向けのこだわりのホビーアイテム「大人の超合金」シリーズ第4弾として『大人の超合金・新幹線0系』を2012年2月24日から発売する。

超合金は、1974年から展開しているバンダイを代表する玩具のブランド。大人の超合金シリーズは、超合金で培った技術を利用して、実在する造形物をリアルに再現した塗装済み完成品モデルで、2010年3月に第1弾『アポロ11号&サターンV型ロケット』を発売してから、今回が第4弾となる。

国鉄新幹線0系は、1964年10月から2008年12月までの44年間、東海道新幹線と山陽新幹線で運行された日本初の新幹線車両。徹底した実車取材により、21型式1号車両を外観から内部にいたるまで、45分の1スケールで完全再現した。車両内の座席の方向転換や蛍光灯の点灯も可能。

主なターゲットは、電車や乗り物好きの40〜60歳代の男性。全国の模型店、玩具店、家電・量販店の模型・玩具売場、インターネット通販などで2012年6月まで5000個販売する。

価格は7万8750円。