オズコーポレーション/ホンダ・シティ・カブリオレEV

国土交通省関東運輸局は19日、コンバージョンEV(改造電気自動車)の安全性・信頼性の確保と改造作業の安全を確保するため、自動車整備士を対象としたセミナーを今年10月に横浜で開くと発表した。

EVに関する基礎知識やコンバージョンEVビジネスの紹介・実演などを行うセミナーで、自動車整備振興会関東ブロック連絡協議会の協力を得て開催する。

会場は、横浜市・みなとみらいのパシフィコ横浜で開催される電気自動車開発技術展(EVEX)2011展示会場内で、日時は10月12日の午前11時から午後4時まで。オズコーポレーションの代表取締役古川治氏が「ボルトオンEVキット」を使って短時間での改造を実演・解説する。

聴講申込みは、EVEX2011公式ウェブサイトのセミナー参加登録ページで。