サーキット走行の基礎を学ぶ「FSWファーストインプレッション」

9月20日、富士スピードウェイは、サーキット走行の基礎を1日で学ぶ、ビギナー向けFISCOライセンス講習プログラム「第11回FSWファーストインプレッション」を開催する。

“FISCOライセンスを取得してサーキットを思い切り走りたい”、“FISCOライセンスは取得したけど、まだこれから”といったビギナー向けの講習プログラムで、レーシングコースを舞台に実施。サーキット走行の基本ルールを学ぶライセンス講習や緊急時対処法に関する安全講習に加え、フリー走行(専用50分枠)では各種旗信号を用いたトラブルシミュレーションを合間に実施する。

セダン、スポーツカー、スポーツワゴンが参加対象車種(FSW走行車両規定 NS-4/S-4 の車両)。一部のオープンカーは4点式以上のロールバーが必要で、ミニバン・SUV車両は対象外。

●参加申し込み期間:9月19日(月)まで
先着20人
●参加費用
FISCOライセンスを保有している人:6300円
FISCOライセンスを保有していない人:4万7800円
FISCOライセンス取得料4万1500円を含む。

なお、同講習プログラムは、12月22日に第12回を開催する予定。

サーキット走行の基礎を学ぶ「FSWファーストインプレッション」