現行レンジローバー

英国ランドローバーの旗艦モデル、『レンジローバー』。その次期型のデザインの方向性が見えてきた。

これは6日、英国の自動車メディア、『car』が伝えたもの。同メディアの取材に応じたランドローバーのチーフデザイナー、Gerry McGovern氏は、「イヴォークのデザインモチーフが次期レンジローバーに反映されるだろう」と話したという。

イヴォークは同ブランドの入門車。レンジローバー史上、最も軽量コンパクトで燃費性能に優れ、クーペのようなスタイリングが新世代のランドローバーを印象づけた。次期レンジローバーにも、このイヴォークのエッセンスが生かされるということだろう。

スタイリッシュに生まれ変わる次期レンジローバー。その登場は、2012年と予想されている。

レンジローバーのコンパクトSUV、イヴォーク 次期レンジローバーのデザインの方向性を伝える英『AUTOCAR』