7日午前9時5分ごろ、福井県敦賀市内の国道8号で、トンネル内を走行していた乗用車が前走車を追い抜いた直後、対向車線を順走してきた別の乗用車と正面衝突。後方の1台も巻き込まれる事故が起きた。この事故で3台に乗っていた12人が重軽傷を負っている。

福井県警・敦賀署によると、現場は敦賀市坂下付近で片側1車線。全長約870mのトンネル内で緩やかなカーブとなっている。岐阜県岐阜市内に在住する29歳男性の運転する乗用車が前走する軽乗用車を追い抜こうと対向車線側へ進入。直後に対向車線側を進行してきた同県可児市内に在住する35歳男性の運転する乗用車と正面衝突。自車線へ弾き飛ばされたクルマに対し、追い抜いた軽乗用車が避けきれずに追突した。

この事故で逸脱側のクルマを運転していた男性が足を骨折する重傷。3台に乗っていた11人が打撲などの軽傷を負い、近くの病院へ収容されている。

警察では無理な追い抜きが事故につながった可能性が高いとみて、運転者の回復を待って自動車運転過失傷害容疑で事情を聞く方針だ。