トヨタヤリスリフトバック(日本名:ヴィッツ)

日本では2010年末に発表された新型トヨタ『ヴィッツ』。それから遅れること、半年以上。ようやく米国市場へ新型が導入される。注目は、その価格だ。

これは8日、現地法人の米国トヨタ販売が公表したもの。2012年モデルとして投入される新型『ヤリス・リフトバック』(日本名:ヴィッツ)の価格が明らかになったのだ。それによると、日本仕様には存在しない3ドアのベース価格が、1万4115ドル(約109万円)に設定された。

現行の2011年モデルと比較すると、950ドル(約7万3000円)上昇。しかし、米国トヨタによると、2011年モデル比で1000ドル(約7万7000円)相当の装備の標準化を図っているため、実質的には値下げとも受け取れる。

ヴィッツの2010年米国販売実績は、前年比36.7%減の4万0076台。トヨタは新型投入で、巻き返しに出る構えだ。

トヨタヤリスリフトバック(日本名:ヴィッツ)