クラリオンCZ101

クラリオンは9日、1DINサイズのCDレシーバー『CZ201』『CZ101』の2モデルを8月下旬から発売すると発表した。

今回発売するCZ201とCZ101は、洗練されたフォルムと視認性の高いLCDディスプレイ、操作性に優れたブルーイルミネーション大型ロータリーボタンを採用。車室空間の美しさと安全性を両立する1DIN CDレシーバー。

サウンド面では、ロードノイズで聞こえにくくなる50Hz付近の超低音域をブーストし、心地よい重低音再生を実現する「マグナベースEX」機能や、車室内空間に合わせた音質調整が可能な3バンドパラメトリックイコライザー「Beat EQ」機能を搭載。より高品質なサウンドを追求する。

また、両モデルとも別売のBluetoothトランシーバー『BLT370』(1万500円)を接続することで、ワイヤレスで楽曲送信や携帯電話が可能となる。

本体フロント部にUSBスロットを装備するCZ201は、iPod/iPhoneのダイレクト接続・コントロールに対応する。

価格はいずれもオープン価格。

クラリオンCZ201