ニッパツが発表した2011年4〜6月期(第1四半期)の連結決算は、売上高が前年同期比17.9%減の941億3600万円、営業利益が同64.9%減の28億4300万円と減収減益となった。

また、経常利益は同63.4%減の30億4600万円。純利益は同44.1%減の26億3700万円となった。

震災による国内外での自動車の減産が大きく影響。懸架ばね事業では同13.6%減の198億2800万円。シート事業も同24.9%減の347億7100万円と、大きく売上げを落とした。