「FSWミニろく」2010年大会より

富士スピードウェイは8月21日、ミニバイクの耐久レース「FSWミニろく第3戦」を開催する。

FSWミニろくシリーズは、3名以上のライダーで構成するチームが排気量などで6クラスに分かれて、6時間の耐久レースを競う。今シーズンは、開幕戦(3月6日)を520mのカートコース、第2戦(5月21〜22日)を867mのショートサーキットで開催。

そして、第3戦は国際レーシングコース(4563m)を舞台に行われる。

観戦入場料は1000円で、駐車料込み。中学生以下は保護者同伴に限り無料。なお競技エントリー受付はすでに終了している。

「FSWミニろく」2010年大会より