小林可夢偉(ザウバー)

F1ドライバーの小林可夢偉選手(ザウバー)が、10組20名の親子ペアを日本GPに招待する。その模様が8月9日、USTREAMにてライブ中継される。

小林選手は、今シーズンの獲得ポイントに応じた人数の親子ペアを日本GP(10月7〜9日)に招待する企画を行なっている。小林選手は第10戦ドイツGPまでに27ポイントを獲得、27組54名の親子ペアの招待が決定している。

これまでの応募総数は関係者の予想を超え6000通以上になった。これを知った小林選手から、抽選にもれた人を対象とした再抽選の提案があり、10組20名を小林選手自らが選出し、その模様をUSTREAMでライブ中継することが決定した。再抽選は第11戦ハンガリーGPまでの応募が対象だ。

小林選手は、今シーズンの獲得ポイント数に応じて、鈴鹿サーキットで開催されるF1日本グランプリの『小林可夢偉応援席(C席)』に、親子ペアを招待する。小林選手は本企画を通じて、子どもたちに「夢にチャレンジする大切さ」を伝えていく。

小林可夢偉(ザウバー) 小林可夢偉(ザウバー)