マセラティSUVのベースになると見られるジープグランドチェロキー

9月13日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー。同ショーにおいて、マセラティがSUVコンセプトを初公開するとの情報をキャッチした。

これは、『オートモーティブニュース』の欧州版が伝えたもの。同メディアの取材に応じたフィアットとクライスラーグループを率いるセルジオ・マルキオンネCEOは、マセラティが将来的に世界販売を、現在の約9倍に当たる年間5万台へ引き上げる野心的プランを明らかにしたという。

その目標達成のカギを握る重要モデルの1台となるのが、新型SUVコンセプト。ジープ『グランドチェロキー』の車台をベースに、マセラティの4.7リットルV型8気筒エンジン(最大出力450ps)を搭載したモデルになると見られる。

同メディアは、「SUVコンセプトは9月のフランクフルトモーターショーに出品され、市販は2013年」とレポートしている。

マセラティのSUVコンセプト登場の可能性を伝える『オートモーティブニュース』