石巻市の一時保管場所。石巻市南浜町付近

被災地では、津波に流されるなどして破損した自動車が一時保管場所に集積されている。石巻市では、被災車両約1万3000両(2011年6月27日現在)が回収された。

津波被害とともに火災にも見舞われた南浜町、門脇町では地盤沈下により浸水しているが、町内の主要道路には砂利敷きのかさ上げが行われている。しかし住宅街の側道はいまも水浸しで、広範囲にわたり走行が困難である。石巻市立病院周辺には通行禁止区域がある。

「がんばろう!石巻」の看板は定番コースになっているようで、訪れる人が絶えない。ハエ(蠅)と臭気を避けるためか、窓を閉め切ったタクシーの中で大騒ぎしながら写真を撮りつつ通過する人も。

ガレキの片付けは進んでいるが、建築制限区域であり、再開発の行程はこれからだ。

石巻市の一時保管場所。石巻市南浜町付近 石巻市の一時保管場所。石巻市南浜町付近 石巻市の一時保管場所。石巻市南浜町付近 石巻市の一時保管場所。石巻市南浜町付近 石巻市の一時保管場所。石巻市南浜町付近 地盤沈下により広範囲で水が上がってきている。石巻市南浜町付近 地盤沈下により広範囲で水が上がってきている。石巻市南浜町付近 地盤沈下により広範囲で水が上がってきている。石巻市南浜町付近 地盤沈下により広範囲で水が上がってきている。石巻市南浜町付近 「がんばろう!石巻」の看板 「がんばろう!石巻」の看板 道路標示の支援は警視庁が。警視庁の部隊は別の場所の交通整理にもあたっていた 石巻市街中心部の信号機が復旧していない交差点では、愛知県警が交通整理を行っていた 石巻市街中心部の信号機が復旧していない交差点では、愛知県警が交通整理を行っていた 石巻市街中心部の信号機が復旧していない交差点では、愛知県警が交通整理を行っていた 石巻港近くのガレキ集積所 進水式直前に津波により流され座礁した貨物船「TULIPAN」。乗組員は海上保安庁により救助された