フィスカーの4ドアEVスポーツ、カルマ

エンジン併用型レンジエクステンダー(航続距離延長)EVスポーツ、『カルマ』を発売したばかりの米国フィスカーオートモーティブ。同社が、EVスポーツの拡大展開に乗り出すようだ。

これは4日、英国の自動車メディア、『WHATCAR?』が報じたもの。同メディアの取材に応じたフィスカーオートモーティブのヘンリック・フィスカーCEOは、2012年にもSUVとワゴンをミックスさせた新型EVクロスオーバーを発売する計画を明かしたという。

このEVクロスオーバー、カルマのシステムをベースとし、9月に開幕するフランクフルトモーターショーで、コンセプトカーが披露されると見られている。

フィスカーの4ドアEVスポーツ、カルマ フィスカーの4ドアEVスポーツ、カルマ フィスカーのEVクロスオーバー計画を伝える英『WHATCAR?』