インフィニティFXの2012年モデル

日産自動車の海外向け高級ブランド、インフィニティ。同ブランドのクロスオーバーの頂点に位置する『FX』が3日、2012年モデルに移行した。

2012年モデルのFXは、表情を大きく変えた。モチーフは2009年3月のジュネーブモーターショーに出品したコンセプトカー、『エッセンス』に求められ、台形の大型フロントグリルを新採用。このグリルが、今後のインフィニティ車のアイデンティティになると見られる。

エンジンは、引き続きガソリン2ユニット。5.0リットルV型8気筒は、最大出力390psを発生。3.5リットルV型6気筒は、最大出力303psを引き出す。

2012年モデルのインフィニティFXは18日、米国カリフォルニア州で開幕する「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」において、『JXコンセプト』とともにワールドプレミア。米国では10月、販売がスタートする。

インフィニティFXの2012年モデル インフィニティFXの2012年モデル インフィニティFXの2012年モデル インフィニティFXの2012年モデル インフィニティのスポーツコンセプト、エッセンス