改善箇所説明図

ポルシェジャパンは5日、『カイエンS』『カイエンターボ』のカーテンエアバッグに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。

対象となるのは2010年5月22日〜同年11月4日に輸入された135台。

エアバッグ・コントロールユニットのプログラムが不適切なため、車両挙動を高度な操舵技術で制御しないと横転してしまうような運転状況で、車両が横転していないにもかかわらずカーテンエアバッグとシートベルトテンショナが作動するおそれがある。

全車両、エアバッグ・コントロールユニットのプログラムを書き直す。

不具合発生はなく、本国からの情報でわかった。事故は起きていない。

カイエンS カイエンターボ