野田佳彦財務相(5日・参議院)《撮影 中島みなみ)

例年、8月末を目途にまとめられる各省からの概算要求について、野田佳彦財務相は「1か月ほど遅らせる」と、5日の閣僚閣僚懇談会で正式に伝えた。

東日本大震災の対応で各省に余裕がないことに加え、復興基本方針の策定、12年度から3年間の国の収支を示す「中期財政フレーム」を固める作業、政府税制調査会での議論などに時間が必要なため。

今年度の第三次補正予算案と来年度予算案が編成作業が、増税含みで同時進行する忙しさだ。